おもち日和

144

息子の上手すぎる返しになんも言えねぇ…な話

なんも言えねぇ…。落語かなってぐらい上手い返しで思わず別のお箸取りに行きました。 息子は2歳半になるんですけど、最近メキメキと会話ができるよう…

子どもの無邪気な笑顔に振り回されて生きているって話

妻と泣きながら掃除しました。テレビショッピングかよってぐらいゴミのタンクの中が真っ白になってた…。それでもって発泡スチロールは静電気でめちゃく…

娘の素晴らしいご提案の話とコーヒーの話

最高の着地点でこっちもびっくりしました。な〜んの異論もありません! 子どもの発想にはいつも感心させられてばかりです。 そういえば、すごい話変わ…

電気に話しかけていた子どもたちの話

子どものこういうところ可愛い。さすがにお返事はないと思うけどね。 それにしても子どもたちはなんで声で反応するって気づいたんやろ…僕も妻も気付い…

あけましておめでとうございます

こんな幸先の良いスタートを切って良いのだろうか…一富士二鷹三茄子よりも圧倒的に縁起が良いのではないだろうか。翌日ふつうに『おやすみ〜』って言っ…