見出し画像

メンバーシップ『ユータヌキのへや』ができました

吉本ユータヌキ

そんなわけで。
メンバーシップ『ユータヌキのへや』ができました〜!いらっしゃいませ〜!

思ってることはすべて漫画に描いたんですけど、ここで改めて。入室してもらって、なにが見れるのかというと。

ふだん考えてることとか、気づきとか。感じることを。
SNSでは気にしいな性格が発動してちょっと書けないけど、部屋の中なら思い切って言っちゃうか。みたいなこととか。
製作中でまだ公開はできないけど、言いたくてウズウズしてることを担当さんに『ここだけなら言ってもいいですか!?』と特別許可をもらって言いたいんです。
つまりあれです。『ここだけの話』をしたいんです。週に1回はしたい!

僕は深夜ラジオが好きで、深夜ラジオの『ここだけの話』感がすごい好きなんです。芸人さんの『結婚発表はラジオで1番最初に言いたいと思ってた』って話を聞いたりすると、リスナーとして大切にしてもらえてる感もあって、すごく嬉しくなるんですよね。だからって、大切にしてもらえてる感を味わってほしいとかじゃなくて。
たぶん、芸人さんも1番最初に言いたいと思える場所があるって、すごく心強かったり、活動をする上で安心したりするんじゃないかなと思っていて。
なんかその、相互の気持ちよさとか、居心地の良さとか。共存してる感じが好きで、あ、自分もそういう場所欲しいなと思ったのが、正直な気持ちです。

漫画の中で"これからは自分が救う側に"的なニュアンスで描いてはいるんですけど、僕もまだまだ救われる身で。救われたい身。近くで応援してくれる人がいたら、自分が作品作ってっていいんだなって思えたり、情けないですけど、そういう励ましがあるだけで、もっと頑張ろうと思えるんです。

なので、お時間あれば部屋に遊びにきてもらえると嬉しいです。ちょっとコーヒー差し入れるか〜ぐらいの気持ちで来てください。もちろん手ぶらでも嬉しいです。ほんとに!座布団用意して待ってます!

この続きをみるには

この続き: 0文字

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
吉本ユータヌキ

サポートしていただいたり、有料記事を購入してくださった売り上げは次の新しいこと始めるための活動資金とさせていただきます。いつも本当にありがとうございます!