見出し画像

不恰好でダサくて辻褄の合わないところも自分

吉本ユータヌキ

ここ数ヶ月、じっくりじっくり考えてきた漫画のペン入れを始めた。

2020〜21年は自分史上1番落ち込んだ年で、あらゆる葛藤とかモヤモヤにやられてました。けど、コーチングに出会って、自分と向き合いまくって激変して今元気にやってます的なエッセイ漫画。

そう、結局自分に描けるのはエッセイやな〜と気づけたのも大きかった。創作漫画に挑戦することもあったけど、やっぱり想像することとか、自分にない感性とか価値観を理解するのが難しくて、自分には自分のことしかわからないなと痛感しました。

だから、原点に帰ってエッセイ。自分が等身大で出せるもの。
描けた時の気持ちよさとか、ある意味無責任で大丈夫なとことか。
今まで他人の目を気にして、小綺麗にまとめ上げてたけど、それもやめた。不恰好でダサくて辻褄の合わないところも自分。それを楽しんでくれたり、応援してくれる人に向けてのエンターテイメントになれればいいなと思えるようになってきた。

このエッセイが何かしらの形で、自分を好きになれない人に届けばいいな。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
吉本ユータヌキ

サポートしていただいたり、有料記事を購入してくださった売り上げは次の新しいこと始めるための活動資金とさせていただきます。いつも本当にありがとうございます!

吉本ユータヌキ
毎日がちょっと楽になりそうなマンガや文章をかいてます😶‍🌫️|お仕事のご依頼は▶︎https://corkagency.com