吉本ユータヌキ
【漫画】"指摘しない気遣い"と"指摘する気遣い"
見出し画像

【漫画】"指摘しない気遣い"と"指摘する気遣い"

吉本ユータヌキ

モヤモヤ1001

モヤモヤ1002

これは完全に僕のことですね、はい。

相手を想ったり、効率化みたいなことを考えると「自分でやればいっか」って結論に至ってしまうんで、今振り返ってみると…後輩、いつも同じ間違えばかりしてたな…と思って。ちょっと可哀想なことしてしまったなぁって気持ちになったり。

一見、傷つけないことが相手への気遣いと思いがちだけど、それが必ずしも正解ではないよって話。なのでコホクくんは、自分ならどうしてもらいたいか後輩の立場になって考えてみました。一緒に考えてもらいたかったみたいですね。

=====

ちょっと話は変わるんですけど、この前会社でTくんが「パートナーに何されても怒ることはない」って言ったんで、みんなでTくんが怒りそうなことを挙げてみようっていう話になって、みんなでお互いに意見を出し合ったんです。

・寝てる時にデコピンされ続ける
・スリッパでベッドに乗る
・車の内装が全部ヒョウ柄
・ムロツヨシと浮気
・机に食べ終わったアイスの棒を直置き

などなど。でも、結局Tくんは「どれも怒らない」って言ってて、クソー絶対に怒らせたい〜とか言ってたんですけど、最終的に

各々"意見を出した人にとって怒ることなんやな"って話に。

確かに僕は『スリッパでベッドに乗る』『机に食べ終わったアイスの棒を直置き』を出したんですけど、めちゃくちゃ怒る。神経質なんで。

けど、Tくんにとっては全然どうでもいいことで、今回の漫画のように、自分にとっての最善だったり気遣いや怒りのスイッチみたいなものは、"自分にとって"でしかなくて、みんな共通ではないってことを改めて感じました。

ちなみに、最後Tくんも含め"怒る"で満場一致になったのが
鼻と口の間を輪ゴムでパチンって打たれる』でした。

=====

普通に考えると当たり前にことなんですけど、これって自分へのエゴだったり偏見だったりで忘れがちになることもあるよな〜と思い、今回の漫画を描きました。

相手が大切にしてる価値観とか、思想とか、目線を変えて汲み取ってあげると自分が取る行動も変えることができるかもって話でした。


▼今日のメカ仙人

▼この漫画を描く理由について

▼コーチングを学ぼうと思ったキッカケ

▼最近観て面白かったの

最近、猛烈にみうらじゅんさんブームが来てるんですけど、この回で特に面白かったのが『断捨離』に話。世の中的には未練が良くない風潮あるけど、未練こそが思い出だからいいんじゃないかって話。断捨離の行く先が『人を捨てる』って言葉にゾワっとした。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
吉本ユータヌキ

サポートしていただいたり、有料記事を購入してくださった売り上げは次の新しいこと始めるための活動資金とさせていただきます。いつも本当にありがとうございます!

ありがとうございます〜!今日の運勢は〜…
吉本ユータヌキ
毎日がちょっと楽になりそうなマンガや文章をかいてます😶‍🌫️|お仕事のご依頼は▶︎https://corkagency.com