何者かになりたいという気持ちが薄れてきてる
見出し画像

何者かになりたいという気持ちが薄れてきてる

吉本ユータヌキ

18歳からバンドをはじめて、27歳ぐらいから今みたいに漫画やイラストを描いて活動してきて、ずっと自分は人気者になりたいという気持ちがあった。ステージの上でキラキラしてたいというか、憧れてもらえるような人になりたいというか。

それは自分がそういう人たちに憧れていて、自分もそう生きたいと思ってたから。

最近その、何者かになりたいという気持ちが薄れてきてるかもと気づいた。
いいねとかリツイートの数もそんなに気にならなくなったし、発信し続けないとという焦りも無くなって、人気になってどうしたかったんやろ…と過去の自分に疑問を持つようにもなってきた。

子どもと暮らす中で、自分だけに集中できる時間が減ってきたこととか、現実的にお金を稼がないと生活できないから、やりたいことより堅実にできることに目が向いたり。知らないうちに諦めがつけられるようになってきたんかな。

この変化に良いも悪いもないけど、じゃあ今なにかを創作したい意欲とか、心が動く原動力ってなんやろう。家族を養うため?

それもいいけど、今までとギャップがありすぎて混沌としている。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
吉本ユータヌキ

サポートしていただいたり、有料記事を購入してくださった売り上げは次の新しいこと始めるための活動資金とさせていただきます。いつも本当にありがとうございます!

ありがとうございます〜!今日の運勢は〜…
吉本ユータヌキ
毎日がちょっと楽になりそうなマンガや文章をかいてます😶‍🌫️|お仕事のご依頼は▶︎https://corkagency.com